読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読切り「愛される私の物語」 

本日発売のコミック百合姫に読切り「愛される私の物語」掲載中です!

 

 この滅茶苦茶可愛いパステルな色合いの表紙が目印の、コミック百合姫7月号に掲載していただいております。

f:id:mei_fujimatsu:20170518183912j:plain

 

f:id:mei_fujimatsu:20170518183915j:plain

 扉絵はこんな感じになります。デザイナー様がとても素敵にデザインしてくださいました✨

 また、タイトルは担当さまが案を出してくださいました。タイトルロゴもとても素晴らしいですね!

 

 今回の読切りは、売れない元・小説家の蠍部夕美(画像右)×お転婆なお嬢様の名善聡子(画像左)の恋愛漫画になります。

 32Pありますので、読み応えも丁度良いのではないかなと思います。

 

 百合漫画ということで、絵のタッチなど現在連載中の「おにふたつ」とはまた別の雰囲気になるように意識して描きましたよ!

 恋愛漫画として、内容キャラ共々楽しんでいただけたら幸いです。

 

 ぜひぜひ、読んでみてくださいね☺

 

以下だらだら

 

 

 

 今まで同人誌等にて趣味で百合漫画を描いておりましたが、今回はじめて商業誌で百合漫画を発表させていただきました。

 百合姫はわたしが中学生のころはじめて購入して、とても衝撃を受けた雑誌でしたので、今回載せていただける機会をいただけて本当に嬉しかったです。

 思えば最初に漫画を描いて投稿して受賞した作品が百合作品だったので、とても感慨深いですね。あの頃は少女漫画誌で百合漫画を描こうと目論んでおりました。(すぐに少年誌にシフトチェンジしましたが…。)

 

 今回プロットをかっちり書いてネームに入ったので、あのまま描いていたら40P越えになっていたかと思います。 泣く泣く削った部分もあるのですが、編集さまのご協力もあり、きちんと「愛される私の物語」を描くことができたと思います。

 

 それに発売当日から感想や読んだよ報告等をいただけて、本当に描いてよかったと思います。

 

 (感想くださったかた、読んでくださったかた、ありがとうございました☀)

 

 

 最近は読み切りや、連載させていただく機会をいただけて、改めて漫画を描くのは難しいと感じたり、楽しいと感じたり…何より漫画を描いてきてよかったなと感じることが多いです。これからもっと漫画を描く楽しみを見つけて、発表していけたらよいですね。

 

 

 

 というわけでだらだら長くなりましたが、読切り、何とぞよろしくおねがいいたします☀

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!✨

 

藤松盟